☆祝勝会☆

昨日の事ですが、ソルトさんのお店『煽家』さんで、うちのクラブ『海友会』の

みなさんが、マルキューカップ・チヌの優勝祝勝会を開催してくれました(嬉)

おいしいソルトさんのお料理とお酒、そして最高の仲間達と楽しい時間を過ごしました。

メンバーの潮風さんが『黒ソイ食いでっちゃ~』と言っていたので、前日に釣った黒ソイ

もお刺身にしてもらい食べました。

コリコリとした食感で甘みがあり、最高に美味しいんです。

潮風さん、うめっけが(笑)

写真撮るの忘れて、慌てて撮ったんですが、時すでに遅し(笑)

こっちみつめてる~(爆)

海友さんとソルトさん。ホント仲良しですicon12


潮風さんとTNさん。実はただならぬ関係icon06 詳細はソルトさんのブログで


まだまだ、トーナメントあるのでみなさんがんばりましょうicon22

さて、次は誰の番かな・・・





  


2009年05月29日 Posted by H君 at 22:47Comments(3)

本日の釣果

本日も、なんでも狙いで出船。

昨日も食いが悪かったが、昨日以上に本日も食いが悪く

小振りな黒ソイが2尾(泣)

鯛は何処に居るのだろう・・・

潮動かず、暑くなり気力icon15で早上がり。

  


2009年05月28日 Posted by H君 at 13:12Comments(2)

本日の釣果

本日、なんでも狙いでAM6:00に出船。

本当は真鯛狙いなんですけど(笑)

しかし真鯛は音信不通(泣)

最近、真鯛の引きを堪能していないため禁断症状が・・・

しかし、相変わらず黒ソイのは好調icon12

お昼頃に風が強くなり撤収するまで

 黒ソイ(すべて40オーバー)×6
 イナダ×3
 カサゴ×1
 たこ×1(何故かタコがブラーで釣れた)

ま~、そこそこ楽しいジギング&ブラーでした。
  ※現在、釣船は承っておりません。






初めてブラーでタコ釣った(爆)
  


2009年05月27日 Posted by H君 at 15:01Comments(0)

予定変更

明日、男鹿プチ遠征を予定していたのだが、自分の漁師仕事も兼ねたジギングガイドが

急遽入り来週に延期。

今現在の海況も良く、なんか釣れそうな予感icon12

このまま明日まで天気もってくれ~ 人(´▽`;)





  


2009年05月26日 Posted by H君 at 17:18Comments(6)

粟島からただいま(。・o・。)ノ

自分にとって試練の島となりつつある粟島・・・。
今回もなかなかタフコンディションできびしかった~。

ご一緒したのは、海友さんとそのお友達、そして潮風さん。
岩船港から一路粟島へicon19
船内では粟島へ近づくにつれ、皆さんワキワクicon06でテンション急上昇icon14

内浦港に到着し、今回もお世話になる『民宿亀屋』のオヤッサンに本日の状況をお聞きすると
『水色澄んだし、これは水温下がったな。この前は釣れでだなさ』となんとも厳しいお言葉がicon10
一同テンション急降下icon15

そして、いざ大真鯛さまを求め渡船開始。
初日は潮風さんと『カモメ岩』に渡礁。
若干の風があるものの、気にならない程度。さっそく釣り開始。
終始二人は沈黙・・・。釣れない、何も釣れない・・・face07
水色は澄み澄みのスケスケ。底まで丸見えの透明度30m。
潮はまったくと言って良いほど動かない( _ _ )..........o
餌取りのスズメダイがぷかぷか(*´Д`)=3ハァ・・・。
状況変われば鯛様お出ましして、餌取りも切れるはずとかんばるもののそのまま終了。

釣れたのは小メバル×1、小黒ソイ×1。(体長は5㎝未満)
潮風さんはフグ先生×1、スズメダイ×1。

宿に戻ると同宿のお客さんが良型の黒鯛を2尾。
別の宿のお客さんも黒鯛を釣っていました。
オヤッサンが『潮悪いがら黒鯛釣れんんなや』と言っていた。
そして晩御飯を食べながら、本日の残念会(笑)
あしたは何処に渡るか真剣なミーティング。

二日目。
前夜のミーティングで各々がここだ!!と決めた所に渡っていく。
潮風さんは『下のガリガリ』、海友さんは『カブト』。
そして自分は粟島では始めて単独渡礁で『クイナガ』へ(^―^)

まずはオヤッサンそ指示のとうりに陸側の水道筋を攻めてみる。
潮は下り。いかにも釣れそうな雰囲気icon12
しかし1時間、2時間と何事も無く時間が過ぎていく。
そして、少し強い風が正面から吹き始め釣りにくくなって来たところで、何処からとも無く藻の大群が・・・。
1投毎に仕掛けにもが絡む(_ _lll)ァハハ・・・

今度は沖向きに場所を替えてみるが付餌のオキアミが凍っているのかと思う程に冷たい。
そしてこちらも藻だらけ。水中にはビニール袋が3枚ほどぷかぷか。
ホントみなさん自分で出したゴミは持ち帰りましょう。

心が折れかけていた所にちょうど弁当を届けに来てくれたオヤッサンが登場。
弁当を受け取る際に
オ『どーだ』、H『全然ダメだ。ゴミだらけで水温ひっくい』、オ『んじゃ、ガリガリさ移れこっちより良さそうだ』、H『わがった』と潮風さんの所に磯替え。

『下のガリガリ』に到着し、潮風さんに状況を聞くとチャリコが2枚釣れたというでさっそく釣り開始。
そして潮風さんにアタリがキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!
しかし鯛様とは少し違う引きが。
上がって来たのは・・・やはり『カンダイ』でしたface03

その後、潮風さんがチャリコを1枚追加。
自分にはアタリすら無し。隣で釣っているのにface10

それからしばらくした所で、仕掛けが馴染みきらないのにアタリが。本日最初のアタリ。
釣れたのは、イナダ君。君かよkya-
その後また馴染みきらないのにアタリ。
またイナダかなと思いながら浮いてきたのは、オレガ真鯛2号にはかなり相手不足のチャリコ君。
しかし、自分にとっては久し振りの粟島真鯛。釣れてくれてありがとうとプールにキープ。
魚が浮いいる為タナ浅くし、しばらくすると再度アタリが。
さっきよりは少しましかな程度の引き。約35cm。

そして事件が発生。
何分かに一回少し大きなうねりが来るようになり、足を洗われバッカンも何とか耐えている状態。
ちょっとヤバイかなと思っているところに、本日のBIG1のうねりがどっぱ~ん。
バッカンが流されそうになり、慌てて手で捕まえたが餌バッカンが波の中で浮き上がり、バッカンから外れそのままバイバイ。
コマセが水浸しでベジョベジョ。

そんなこんなガありながら、その後も釣れるのは、25~35cm程度のチャリコのみ。
しかし気配はぷんぷんと良化の兆しが。
これからだというところで無常にもタイムアッ~プ。自分も潮風さんもチャリコのみで終了。



大真鯛さんはご機嫌ななめ。

そして帰り支度をしプールにキープしていた魚を確認すると、た、足りない。
大波にさらわれた、自力で逃亡?

本日の教訓
 『釣れた魚はスカリ、またはストリンガー等にしっかりキープしましょう』

帰りの船でオヤッサンが、『下のガリガリ』の陸側に渡った人が朝一どうにも止まらずブッチン。
すぐさまアタリがまたあり60チョイのを釣ったんだと教えてくれた。あとオーボラでも1枚上がったと。
確認できたのはその2枚のみ。やはりみなさん厳しかったのかな?


そして帰りは温泉にて身も心もリフレッシュ。


岩船に到着し手荷物を受け取る際に、粟島汽船の職員の方が
『釣れねっけが?クーラーずいぶん軽いの。まえの人がたもんだっけ』
やはり調子はよくなかったみたいkao10

それでも『粟島』は最高でした。
いつもと違う景色と雰囲気に身を癒され、仲間と楽しみながら。
厳しい試練も釣技向上の為の粟島からのプレゼントpresent

『また来いよ』とでも言っているのかな?

ここ数日の時化で磯場は綺麗になっていました。
しかし水中にはナイロン袋がぷかぷか。
すべてが釣人のものとは限りませんが、やはり自分で出したゴミは必ず持ち帰りましょう。
また、コマセもなるべく撒きこぼさないようにするだけで、最後に磯場を洗うのも簡単になります。
まったく撒きこぼさないのは無理なので、極力こぼさないようにしてみては?
実際撒きこぼしがないとかっこ良く、スマートな釣りに見えると思います。

いつまでもこの自然とフィールドを大切に!!






  


2009年05月22日 Posted by H君 at 10:19Comments(9)

行くぜ!! 粟島。

明後日から、真鯛を求め『粟島』へ。


※写真はパクリました。

それでリールも真鯛用に仕様変更☆

黒鯛用

銀狼LBDスプールにSIYOUEI”CUSTOM KNOB”ゴールド
ラインは”最強釣糸サンライン”の磯SPテクニシャンハイカラーTypeTC-H 1.75号。

そして真鯛用

RCS ISO2500スプールのレッド。ノブもレッドにし同色でコーディネイト。
ラインは磯SPテクニシャンハイカラーTypeTC-H 3号。

自分的に、この両者のカラーリング『黒鯛=黒金 真鯛=赤金』がお気に入り。

リール本体は旧型のトーナメントISOーZ。

新しいの欲しいのだがお金が・・・(泣)

そして今回、真鯛に備え仕入れたのはこれ↓


KINRYU”勝負マダイ”

針の特徴は・・・簡単説明すれば強度・刺さりの良さは抜群!!
曲がり、折れ等のトラブルが少ない事!!

相手が真鯛だけ針はやはり大事。
堅い口を貫く強靭性、そして鋭さ。そして真鯛のパワーに負けない強さ。
これを備えているのが一流の証。

勝負はいよいよ明後日。
さてどうなる事か・・・。


  


2009年05月18日 Posted by H君 at 23:09Comments(5)

マルキューカップ チヌ釣り選手権庄内予選結果報告

本日、マルキューカップチヌ釣り選手権が『加茂~由良~鈴』の磯場を会場に行なわれました。

昨日のうねりが多少残り、開催が危ぶまれましたが何とか開催されました。

磯場の確認の為、受付開始のAM3:00から約一時間送れ、受付開始されたのがAM4:00過ぎface07

その間外で待機・・・気温2~3℃まるで冬icon04チョーサブイkao19

そして運命のくじ引きicon12

天に運命を任せ”うおりゃ~”。

10番、これは加茂 キタ━━━━(゚∀( * )━━━━!!!

加茂の何処だろうと思いながら加茂に移動。

二番船に乗り込み向かったのは三ッ石一番。

昨年の同大会では、なかなかの釣果があった島だ。

見るからに雰囲気ありそうface02

けど、自分にとってはお初の場所。どーなることか・・・

ん・・・ふと気ずけばもうこんな時間(PM23:00)

もう体が限界です・・・ここからは簡単にicon10

結果2尾合計で90.3cm(約46cmと44cm) 3..660gで優勝しちゃいましたkao2




そしてインタビュー



初めての事だったのでうまく話せませんでしたicon15

この度、優勝した事により来年の5月に兵庫県家島諸島で行なわれる全国大会に

出場が決まりました。

今からワクワクですicon06

瀬戸内海と日本海では黒鯛の釣り方が違う為、今後は瀬戸内仕様で修行開始です。

今日はこの辺でzzzzzz


  


2009年05月16日 Posted by H君 at 23:29Comments(12)

黒鯛釣行

本日、会社の同僚で、高校時代の同級生の兄でもある釣友のU・W氏に誘われ、

そのパパさんと3人で、加茂離岸提3番(第三)に黒鯛釣行に行って来ました。

結果は6枚。まあまあの釣果に終わりました。



朝の天候はicon01、無風、濁りなしもいいとこ底までスケスケkao18こりゃ~厳しいって感じicon15

が、やってみないと判らないとコマセicon28をマゼマゼ。

本日のレシピは オキアミ3㎏×2枚と下画像の配合エサを各1袋 これを半量ずつ2回作製。

 

あまり粘りを出さずにさくっと混ぜました。

午前中は、エサ取りのフグに悩まされながら何とか一度のあたりを捉えましたが

ラインブレイクによる痛恨のバラシkao9

切れたハリスを確認すると噛み潰された跡が・・・あれはフグだったのか?いいえあの重量感は

間違いなく黒鯛でした。というかフグだったら軽く50オーバー(笑)

ハリスはちゃんと確認していたのですがなんとも悔しい一発でした。

その後、当て潮になり南西の風が強くなり北側先端に場所替え。

南西の風の時は、背中から風を受け釣りが出来る。

この時点でなんとU・N氏は、なんと2枚GETしていました。さすがです。

そして、この場所替えが奇跡を生んだのです。

朝からU・Nパパがこの場所でやっていたのですが南西の風が強くなったのと同じに

底に冷たい潮が入ってきて、付エサのオキアミが冷たくなってしまいエサ取りの活性もicon15

何もつれない状態にU・Nパパがあきらめ撤収開始。替わりにU・N氏が入座し釣り開始。

いくらか下り潮が入りいい常態になりつつあった為、真剣に攻めていたのですが何せ水温が低すぎる感じ。

これは居ても”口使わないな~”と『北側角選手の交代をお知らせします。』とアナウンスしながら、

”あとはお任せします”と撤収開始。

そして替わりに入座。ここから奇跡が始まったのです。

しばらくは何も釣れなかったのですが、30分くらいたったところでHIT。

その後3時間くらいの間に1バラシ(テトラに回られ道糸ブレイク、ウキバイバイ)を含め

46cmを筆頭に6枚でした。もう一回くらいいきたいな~。





針はやっぱりキンリュウの”勝負チヌ”一度お試しあれ。












 

  


2009年05月08日 Posted by H君 at 23:49Comments(0)

近海ジギング

何かと用事があり、なかなか更新出来ない(泣)

先日行ってきた近海ジギングの釣果をさっくりとicon10

近場にもだいぶ真鯛が寄ってきたみたいなのでマダイ狙いで半日出漁icon19

魚探にはそれらしき反応はあるものの食い気が無いのか音信普通。

その代わりに黒ソイがいい感じicon12

結果50cmオーバーの3.1㎏を筆頭に10匹、そのうち出荷したのは6匹。



腹がすごくでっぷいface08船にあげたら尺鯵一匹吐き出した。



以上が今回の水揚げ。なかなか面白かった~face02

  


2009年05月06日 Posted by H君 at 21:59Comments(3)