黒鯛釣り

今日は、府屋漁港へ黒鯛釣りに行ってきました。
9:00過ぎにゆっくり出勤。
現場に到着すると、なんと『鱗海さん』がいるじゃ~ないですか
挨拶に行くと『ここでやってもいいよ、餌取りもいねし』というありがたいお言葉
せっかくなんでここでやらせてもらうことに

注:画像ほ今日ではありません
鱗海さん画像使わせてもらいました

一度車に戻り、せっせと荷物を運び堤防に到着すると、鱗海さんが『今、ニセコ釣った、つれっがも』
と教えてくれ、ささっと支度をし、沖側の堤防の真中付近で釣り開始

鱗海さんのおっしゃるように餌取りも気にならず、枯葉のゴミが気になる程度

しばらくすると鱗海さんの竿が大きく曲がっています
そして上がって来たのは30cm位?の黒鯛でした

『お~これは』とがんばるがその後は、鯵・アジ・あじ、時々枯葉

海面には枯葉が沢山

その後も状況変わらずPM3:30頃コマセも無くなり終了。

 本日の釣果
  ・アジ×∞

また次回に期待・・・




  


2009年10月31日 Posted by H君 at 18:59Comments(2)

第6回大雅杯

昨日は第6回大雅杯

秋田県は男鹿半島にある『つりショップ海風』さんに集う釣り仲間のプライベートなメチャ緩い大会。

事務局の『きしさん』のお誘いを受け参加してきました。

家に居てもスポ少から帰ってきた子供がうるさく寝れないので、早く出発し現地で仮眠することにし、

PM10:00に出発。到着はAM2:00でした。

海風さんから少し離れた暗く寝るには良い場所で、携帯のアラームをAM4:00にセットし仮眠zzz

しかし・・・寝れない(_ _|||)

なれない場所に体勢では仕方ないか

そうこうしているうち携帯のアラームが鳴る・・・

海風さんを見ると、すでに人影がちらほらと見える。皆さんメチャ早ですよヾ(^ω^*)

そしてAM4:30にお店も開店。

そして事務局の『きしさん』によるルール大会要項の説明とくじ引きが行なわれた

※兄さん画像使わせてもらいました(笑)

今回は、グレ3尾の重量・チヌ2尾の総寸・真鯛2尾の総寸のポイント制で争うことに・・・

よって1魚種のデカバンだけでは勝てず、3魚種をしっかり揃えるか、2魚種で高ポイントを獲得し

なければならない

AM5:00過ぎにお店を出発。一路、加茂漁港へ

AM6:00過ぎに出港。港を出てすぐくらいは波もなく穏やかな海。しかし、少し外海に出るとうねり

が大きく、船は激しく上下動、船中で気を許し談笑していた一同はいきなりの事で転倒しかけ、

”ウオー”という奇声ほ発しながら近くのものをつかみ何とか絶え、その後は”あぶねがったすな~”

と大笑いでした

そして、桜島→中の島ハナレと船を着け、辻はいよいよ我々の番で大黒島ハナレへ渡礁

今回御一緒したのは『きしさん』と『釣り東北社のヤスさん』

きしさんの後ろ姿。秋田の偉大な先輩の一人であり、おもしろくとてもいい人だ。
ヤス君、写真撮るの忘れちゃいました(笑)  また今度ね~


沖向きの先端に入り釣り開始

感じは非常に良い感じ。これは爆釣の予感が・・・

そして第1投。

ウキ”ポチャ”。

そしてそのままだんまり・・・ 潮動いてません。

しばらくして回収。

エサ、そのまんま。エサ盗りも居ないみたい。

タナを深くし探っていると初めてのアタリ。釣れてきたのは

めばる。 ゲゲッ、上アゴねーし(驚) こんな魚初めて。魚の生命力て凄い

釣れてくるのは小メバル・小クロソイやべラばかり

しばらくしてやや遠投気味に仕掛けを投入すると、今までとは確実に違う勢いでウキが海中の中へ

久しぶりの磯竿での魚の引きを堪能し上がって来たのは40cm位の黒鯛。

嬉しくて写真撮るの忘れてしまいました(笑)

その後、足の裏サイズの真鯛が二枚釣れマダイはとりあえずリミットメイク(笑)

メジナ28cm位を追加し、9時を過ぎたあたりから”グーフー”が登場。

針取られまくりでたまらず磯替え。

次に上がったのは”長岩”。

ここでコッパクラスのメジナを2尾追加しとりあえずリミットメイク


その後メジナのサイズアップと、あわよくば黒鯛と狙うが、えさ盗り全員集合(鯵・フグ・タナゴ・サヨリ・コッパ)

でテンションicon15

そしてpm15:00に納竿

海風さんに戻り表彰式


優勝は『若旦那さん』こと大雅会会長のの大高さん

そして自分は第四位で、チヌ師賞もいただきました



大会結果


参加した皆さん大変お疲れ様でした。

きしさん、準備ご苦労さまでした。磯ではおもろい話も出来ず申し訳ありません、口ベタなもんで(笑

また今度御一緒してください。近々・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ


今回画像あまりないんで簡単に・・・









  


2009年10月29日 Posted by H君 at 23:33Comments(3)

男鹿半島

大雅杯に参加する為、これより男鹿半島へ向かいます。

粟島へも行きたかったんですけど、連休取るのが難しい状況んで振休を1日使い行ってきます。

明日から粟島がんばって~o(`・ω・´)○ (←内輪ネタですいません)

今現在、庄内では強めの風が吹いているようですが男鹿はどうなんでしょう?

風裏や大きい島があるので、まー大丈夫でしょう。

そして今回は新しい相棒と一緒

NEWトーナメントやっとで来ました。

前のリール、飛島で魚掛かって巻いている最中にもの凄い音と供に動かなくなり、修理の見積もり

な、何と三万円(ノД`)・゜・。

もちろん修理せず新しいのを購入することに

そしてこんな感じでとりあえずカスタマイズ


それではいってきま~ス
  


2009年10月27日 Posted by H君 at 21:42Comments(2)

~最近の出来事~

前回のボートエギング釣行の夜に38℃の発熱があり、その後5日間も38℃位の発熱が続き

完治するまで三週間もかかってしまいました(´ω`。)グスン

流行の新型インフルではなかったので御安心を(笑´w`)

そして、最近はというと・・・ まず、先週の土曜日は、”秋磯開幕”を告げるべく、某磯場に勢い

勇んで行ったものの、フグ祭りに遭遇し敢無く撃沈_| ̄|〇

約四時間で針、2パック使う始末(_ _|||)

しかも携帯を車に忘れたと思い写真を撮らず居たら、帰るときにしっかりポケットにはいって居る

のを発見・・・なにやってんだかハァ━(-д-;)━ァ...

秋初戦はなかなか厳しい幕開けとなりました(ノ´UωU`*悲)=ε3


そして今日は漁の為、日本海へと出船。

磯にも行きたかったのだが、前日寝るのが遅くなり、しかも最近全然船も出せなかったし、午後

からは学校の親子行事にも参加しないといけないし・・・という事で準備が簡単な漁に決定。

釣れれば実益にもなるし(笑)

そしてゆっくりとAM6:00過ぎに出港

本物漁師のじいさん達はもうみんな出港して居ないし・・・

やっぱ、なんちゃって漁師とは違いますわ(笑)

四つ島沖近場の40mラインからスタート♪

そして三投目にアタリが来ました☆

”ガツ、ガツガツガツ、ガツガツ” ん~なかなか食い込まない

そのままペースを変えずに巻き続ける・・・

”ガツ、ガツガツ、ガツ”まだ食い込まない・・・イライラし合わせいれよーかなーと思った瞬間

”ガツガツ、ガッツ~ン”キタ━━━━(゚∀( * )━━━━!!!


この後、この竿に起こる不幸をまだ知る由もなかったのである・・・

季節も秋になり、引きも夏に比べ数段逞しくなってくれていますが少し物足りない

上がって来たのは50cmクラス

幸先良いスタートだったのだが、潮動かず、魚探にベイトの反応もなく続かない・・・

そうこうしていると根掛りしてしまい、なかなか外れないし船は流されるしで操船しながら対応

していると、誤ってぺラにラインが絡んでしまい、そのまま竿も持って行かれ穂先がぺラに接触

穂先”バキバキン”ガ━━(´・д・`|||●)━━ン

竿が、竿が~ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

メインロッド折ってしまいました。高かったのに~ テンション一気にicon15

今日は来なきゃ良かったのだろうか?///orz///ズゥゥゥゥン


こうなると何が何でも”今日は水揚げを出さなきゃ”と、気を取り直していろいろ走り廻り1時間位が

経った頃、水深50mラインで待望の鯵と見られるベイトの反応が♪

すかさずカブラ投入、そして20m程巻いたときに”ガツガツ・ガッツーン”と最近に無い強烈な

アタリと供に竿が半分海中にIN&ドラグ”じ~~~”写真撮る暇なく臨戦態勢

巻けば巻いただけ糸が出され”楽しい~”としばらく引きを堪能

そして疲れが見えた頃にドラグを強め一気に勝負

久々の堂々たる70オーバー ちょっとやせ気味

その後、40・30cm・クラスのイナダやホウボウなどを追加

去年良かった場所はどーかなーと探るも反応はなし

また元の場所に戻り、潮が動き出し、風が少し強くなったかなと思いながらフォールさせた

カブラが着底し、巻き上げた瞬間に当たりィョ━━(。・∀・)ノ゙━━ゥ☆

”根魚かなー、根魚にしては引くなー”と上げて来ると真鯛でした

これまた50cmクラス。どーりで何か物足りない。

その3投後にまたアタリ(*´∀`)ノィョ―――ゥ☆彡

この鯛は走りました。まるで青物のよう。姿見えるまではワラサかと思っていました

60オーバー 体の厚みが凄いし、腹も大きい

そして更に風が強くなり、寒い位(北寄りの風だったのか?)になり反応がまったく無くなり

時間も無くなった為終了

秋になり、時化後という事もあってなかなか良い魚が釣れた

鰆も小型ながら沢山回遊しているようで、カブラを3個持っていかれた

魚は釣れたが、竿は折るし、カブラはロストするし良いのか悪いのか判らない1日になった

本日の水揚げ


73cm位(尾っぽが反った為ちゃんと測れなかった) 5キロ


65cm位(これも尾っぽ反ってしまった) 3.4キロ
 

来週は男鹿に磯釣り修行予定

地域等のイベントも来週でひと段落、放置プレー気味だったブログもどんどん更新できる

位に釣りが出来るかな?そうあってくれ~








  


2009年10月24日 Posted by H君 at 21:53Comments(0)