~最近の出来事~

前回のボートエギング釣行の夜に38℃の発熱があり、その後5日間も38℃位の発熱が続き

完治するまで三週間もかかってしまいました(´ω`。)グスン

流行の新型インフルではなかったので御安心を(笑´w`)

そして、最近はというと・・・ まず、先週の土曜日は、”秋磯開幕”を告げるべく、某磯場に勢い

勇んで行ったものの、フグ祭りに遭遇し敢無く撃沈_| ̄|〇

約四時間で針、2パック使う始末(_ _|||)

しかも携帯を車に忘れたと思い写真を撮らず居たら、帰るときにしっかりポケットにはいって居る

のを発見・・・なにやってんだかハァ━(-д-;)━ァ...

秋初戦はなかなか厳しい幕開けとなりました(ノ´UωU`*悲)=ε3


そして今日は漁の為、日本海へと出船。

磯にも行きたかったのだが、前日寝るのが遅くなり、しかも最近全然船も出せなかったし、午後

からは学校の親子行事にも参加しないといけないし・・・という事で準備が簡単な漁に決定。

釣れれば実益にもなるし(笑)

そしてゆっくりとAM6:00過ぎに出港

本物漁師のじいさん達はもうみんな出港して居ないし・・・

やっぱ、なんちゃって漁師とは違いますわ(笑)

四つ島沖近場の40mラインからスタート♪

そして三投目にアタリが来ました☆

”ガツ、ガツガツガツ、ガツガツ” ん~なかなか食い込まない

そのままペースを変えずに巻き続ける・・・

”ガツ、ガツガツ、ガツ”まだ食い込まない・・・イライラし合わせいれよーかなーと思った瞬間

”ガツガツ、ガッツ~ン”キタ━━━━(゚∀( * )━━━━!!!


この後、この竿に起こる不幸をまだ知る由もなかったのである・・・

季節も秋になり、引きも夏に比べ数段逞しくなってくれていますが少し物足りない

上がって来たのは50cmクラス

幸先良いスタートだったのだが、潮動かず、魚探にベイトの反応もなく続かない・・・

そうこうしていると根掛りしてしまい、なかなか外れないし船は流されるしで操船しながら対応

していると、誤ってぺラにラインが絡んでしまい、そのまま竿も持って行かれ穂先がぺラに接触

穂先”バキバキン”ガ━━(´・д・`|||●)━━ン

竿が、竿が~ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

メインロッド折ってしまいました。高かったのに~ テンション一気にicon15

今日は来なきゃ良かったのだろうか?///orz///ズゥゥゥゥン


こうなると何が何でも”今日は水揚げを出さなきゃ”と、気を取り直していろいろ走り廻り1時間位が

経った頃、水深50mラインで待望の鯵と見られるベイトの反応が♪

すかさずカブラ投入、そして20m程巻いたときに”ガツガツ・ガッツーン”と最近に無い強烈な

アタリと供に竿が半分海中にIN&ドラグ”じ~~~”写真撮る暇なく臨戦態勢

巻けば巻いただけ糸が出され”楽しい~”としばらく引きを堪能

そして疲れが見えた頃にドラグを強め一気に勝負

久々の堂々たる70オーバー ちょっとやせ気味

その後、40・30cm・クラスのイナダやホウボウなどを追加

去年良かった場所はどーかなーと探るも反応はなし

また元の場所に戻り、潮が動き出し、風が少し強くなったかなと思いながらフォールさせた

カブラが着底し、巻き上げた瞬間に当たりィョ━━(。・∀・)ノ゙━━ゥ☆

”根魚かなー、根魚にしては引くなー”と上げて来ると真鯛でした

これまた50cmクラス。どーりで何か物足りない。

その3投後にまたアタリ(*´∀`)ノィョ―――ゥ☆彡

この鯛は走りました。まるで青物のよう。姿見えるまではワラサかと思っていました

60オーバー 体の厚みが凄いし、腹も大きい

そして更に風が強くなり、寒い位(北寄りの風だったのか?)になり反応がまったく無くなり

時間も無くなった為終了

秋になり、時化後という事もあってなかなか良い魚が釣れた

鰆も小型ながら沢山回遊しているようで、カブラを3個持っていかれた

魚は釣れたが、竿は折るし、カブラはロストするし良いのか悪いのか判らない1日になった

本日の水揚げ


73cm位(尾っぽが反った為ちゃんと測れなかった) 5キロ


65cm位(これも尾っぽ反ってしまった) 3.4キロ
 

来週は男鹿に磯釣り修行予定

地域等のイベントも来週でひと段落、放置プレー気味だったブログもどんどん更新できる

位に釣りが出来るかな?そうあってくれ~








  


2009年10月24日 Posted by H君 at 21:53Comments(0)