男鹿メジナ

昨日、男鹿に修行に行ってきました。

狙いは『メジナ』、庄内では『クロコ』ともいう奴。

AM3:00にお世話になっている『つりショップ海風』さんで待ち合わせ。

ここで東北の磯釣りをリードする海風・兄『船木和久』氏と合流。

今回の釣行の写真ではありませんがこんな方です。


※写真はパクリました。兄さんごめんなさいm(_)m

渡船『大竹丸』のヒロ兄さんの薦めで『長岩』というところ上がりました。

少々向かい風が強いが何とかなりそうなので、まず南側の先端に入座し、先端部

の左右を探ってみるとそれらしき反応がface08

しかしなかなか針掛りしない。ん~・・・

そんな状況が続いていると、だんだんと風が強くなり、我慢してがんばっていると

だんだんと風により目が乾き”ヒリ・ヒリ”と痛くなってしまい、たまらずギブアップ(´ω`)

北側に居た海風・兄の隣に入れてもらい再開。

海風・兄も少し苦戦しているようだが”ビュオ・ビュオ”と言うアワセと共に次々に餌取り

のタナゴを釣り上げていく。そうしてしばらくすると、ついにコッパサイズではあるが今回

の本命”メジナ”君の登場。二人ともテンションややicon14

そうすると今度は自分についにヒット!!

上がって来たのは足の裏サイズ(25センチ位)のメジナ。

やっぱりいてたのねface02

そして、テンションややicon14からMAXicon14

隣では海風・兄が”ビュオ”というアワセと共にコッパサイズを次々と釣り上げサイズアップ

を狙っている。

自分は、ぽつぽつとしかアタリはない。やはりすごい(驚)

その後、海風・兄よりいろいろと教えて頂き、一瞬入れ食いモードに入ったが、長くは続かず、

男鹿名物?のジャンボボラとフグの登場により当たりも無くなってしまったicon15

昼過ぎに桜島に磯替えし、本日最大の29cmを一枚追加し納竿。

その後、『つりショップ海風』に戻ると、『H君が来てるぞ』と聞いて仕事をサボり(笑)かけつけ

てくれていた『きしさん』がなんと1時間半も待っていてくれた。

ところで、そんなにサボって大丈夫なんですか?きしさん(爆)




なかなか調子の上がらない男鹿のメジナ。

そんな中まずまずのサイズを数枚揃える事が出来たが、やはりメジナは難しいと痛感させらた。

また、きしさんという新たに大先輩と出逢えることが出来て、楽しい男鹿での1日となりました。

今回の釣果
 メジナ25~29cm×8
 キープコッパ×2(リリース数枚)
 タナゴ×4


















  

  


2009年06月03日 Posted by H君 at 15:45Comments(4)